サイトマップ
トップ > コミュニティ広場
コミュニティ広場
 
協働のうから
「協働のうから」 2016年5月号

目 次:
「畑の学校」開校します!!/第一回ふくしま産業賞特別賞を受賞/
調査にご協力ください!!「わが家の電気・ガズ料金しらべ」/ふれあいコープ/
親子ひろばにあそびにきてね!/ご協力をお願いします!熊本・大分地震災害募金/
組合員イキイキ活動/コープクッキング/インフォメーション/マミーズ・らんど/第4期「コープカレッジ」/
ユニセフ募金ご協力ありがとうございました。/ユニセフ・ラブ・ウォーク/ハガキでトーク/CO-OPクイズ

「協働のうから」は、共同購入チラシ『Week(第1週配布)』に折り込まれる他、最寄のコープマートサービスカウンターに備えてあります。


以下は「協働のうから2016年5月号」からの抜粋です。

 
ナメタカレイの煮つけはみそ味で! 浜のかあちゃん調理教室
浜のかあちゃん調理教室

■4回シリーズ(11月、12月、2月、3月) 
■コープマート保原/コープマートいずみ

 今年度も相馬双葉漁協婦人部との共催で開催しました。未だに本格操業ができない状況が続いていますが、かあちゃんたちは元気に代々継承してきた魚料理を教えてくれました。2016年1月現在、安全が確かめられた魚介類の種類は72。震災前は約150種類の水揚げがあったそうです。
 一日も早く豊かな海が戻ってくることを願いつつ、カレイの味噌煮を口いっぱいに頬張りました。
(K)


認知症を正しく知ろう コープカレッジで映画会
コープカレッジで映画会

■2016年4月16日(土) 
■フォーラム福島

 コープカレッジパート3は「認知症について知ろう」がテーマで、その三回目は映画『妻の病』を見ることでした。
 レビー小体型認知症を発症した奥様と、小児科医であるご主人の日々をたどったドキュメンタリーですが、生きるということはどういうことなのかを改めて考えさせられました。
 この先、認知症はだれもが避けて通れない課題になるでしょう。だからこそ誰もが幸せに人生を終えることができる世の中であってほしいと強く思いました。      
(S)


コープマートやのめ・こどもの日特別イベント ぬりえコーナー
■2016年5月5日(木) ■コープマートやのめ


5月5日 こどもの日に、コープマートやのめ・ちびっこひろばにて開催しました「ぬりえコーナー」で、みんながかいてくれたぬり絵をご紹介します。)
みんなのぬり絵は「世界一長い希望の絵」の一部として、どんどんつながっていきます!
下のバナーをクリックするとご覧いただけます。

(塗り絵番号:2212〜2231)


ふうきちゃん 6歳

みゆちゃん 5歳

おうがちゃん 8歳


えいたちゃん 4歳

そうたちゃん 9歳

えなちゃん 6歳


たいちちゃん 4歳

りさちゃん 10歳

あらたちゃん 4歳


こはらちゃん 4歳

てらちゃん 4歳

はるかちゃん 8歳


まさしちゃん 7歳

ゆうたちゃん 6歳

ひなちゃん 5歳


はるとちゃん 7歳

ありあちゃん 2歳

まおちゃん 10歳


そらちゃん 5歳

るいちゃん 7歳



ページのトップへ

| トップページ | 加入案内 | 採用情報 | 店舗案内 | 共同購入 | 個人情報の取扱いについて |
〒960-8566 福島県福島市森合字清水7 コープマートいずみ2F TEL.024-557-1125