会津城イメージ1
会津城イメージ1
トップページへ移動 コープあいづについてへ移動 商品の広場へ移動 事業の広場へ移動 活動の広場へ移動 サイトマップへ移動 リンクへ移動
コープあいづトップページへ移動

お知らせ

2017/01/30

前進座「怒る富士」公演決定!

4月4日(火)會津風雅堂にて、劇団前進座による「怒る富士」が上演される事になりました。
今回は、東日本大震災・熊本大分地震復興支援企画として実施され、一人でも多くの方に観劇してほしいとの事から、前売り券は3,800円とさせていただきました。

新田次郎原作の『怒る富士』は、富士山の宝永の大噴火に際し、被災した多くの農民たちの救済にその復興に命を懸けて守ろうとした関東郡代・伊那半左衛門との、真実の物語です。
原作の新田次郎氏はこの作品について次のとおり述べています。
「怒る富士」を書いた動機は、伊那半左衛門という関東郡代に惚れ込んだからだ。結局彼は腹を切って死んだのだが、身命をかけて民衆を守る、そういう政治家が徳川時代にいた事実に、私は新鮮な驚きを感じ、このような人物が現代にこそ必要ではないか、そんな気持ちでこの小説を書いた。
富士山に天変地異がおこり、宝永山が噴火して富士山麓の村々が灰に埋もれ、この復興をめぐる、人間と人間、人間と自然の葛藤を書いたのだが、現代に於いても天変地異はわれわれの前に常にある。
この作品を通じて、自然と人間と政治のあり方を多くの読者に語りかけたかった。

生の舞台ならではの迫力と、観客と一緒に作っていく一体感を、ぜひ味わっていただきたいと思います。

前進座 85周年 特別公演 東日本大震災・熊本大分地震復興支援企画
ひろがれ協同 咲かそう地域

怒る富士

日 時:4月4日(火)開演14:00(開場13:30)
場 所:會津風雅堂 大ホール(会津若松市)
ご観劇料金:復興支援特別料金3,800円(当日4,300円) ※全自由席
チケットの取り扱い:コープあいづ各店、会津医療生協診療所
          JA会津よつば本店・支店
                      *2月1日より販売開始

あらすじ・みどころ(前進座のHP)

主催:「怒る富士」あいづ公演を観る会  
    事務局 コープあいづ 組合員活動部(0241-22-1041)
後援:JA会津よつば、会津医療生活協同組合、会津若松市教育委員会
   福島民報社、福島民友新聞社

チラシ P1 P2

ページトップへ↑
TOPAbout Co-op商品の広場事業の広場活動の広場サイトマップリンク