サイトマップ
トップ > コミュニティ広場
コミュニティ広場
 
協働のうから
「協働のうから」 2019年3月号

目 次:
ともに、さらに、前進を!/あなたのイチオシコープ商品おしえてください!/ハガキでトーク/
RaKu:Me 4月号予告/親子ひろばにあそびにきてね!/コープクッキング/組合員イキイキ活動/
インフォメーション/2018年度金銭ボランティア報告/2019年コープカレッジ生徒募集/
理事会だより/CO-OPクイズ

「協働のうから」は、共同購入チラシ『Week(第1週配布)』に折り込まれる他、最寄のコープマートサービスカウンターに備えてあります。


以下は「協働のうから2019年3月号」からの抜粋です。

 
 親子くらぶ主催 親子で新年会を開きました

▲春の七草の名前も覚えたヨ!


■2019年1月7日(月)
■コープマート笹谷 組合員ホール

  最初に、子どもたちにも七草をたたくところを手伝ってもらい一緒に七草粥を作りました。包丁を持つのが初めての子、初めて七草がゆを食べる子などがいて貴重な体験となりました。福笑いなどのお正月遊び、牛乳パックとストローで竹とんぼを作り、抹茶を点てて味わい、駄菓子屋さんでお買い物ごっこと盛りだくさんの内容で、お正月を満喫しました。赤ちゃんから小学生のお子さんとお母さん26名が参加しました。
(親子くらぶ K)

 「畑の学校」の味噌づくり&閉講式がおこなわれました

▲おいしくな〜れ、おいしくな〜れ!

■2019年1月26日(土) ■JA福島ビル(福島市)

 6月の種まきに始まったふくしま大豆の会。種まき、草取り、収穫を経てみそ作りには約50名が参加しました。
 福島県産大豆を原料に、加工業者の内池醸造さんのご指導を頂いて作業開始。
 厚手のビニール袋に蒸した大豆を入れ、指で押したりめん棒を使ったり、足で踏んだりして粒が残らないように潰し、そこに塩と麹をまんべんなく混ぜて樽に詰めました。
 熟成は各ご家庭で。お好みによって9月ごろから食べ始めることができるとのことです。
(K)



ページのトップへ

| トップページ | 定款 | 加入案内 | 採用情報 | 店舗案内 | 共同購入 | 個人情報保護方針 | 内部統制基本方針 |