お知らせ

【プレスリリース】 PB化で生産者と消費者つなぐ 福島県産ブランド豚「麓山高原豚」 発売記念イベントで生産者がPR  3/26(木)10時〜 コープふくしま方木田店

更新日:20/03/25

みやぎ生協・コープふくしまは、「顔とくらしの見える」産直ブランド、「めぐみ野」の商品として、福島県のブランド豚「麓山高原豚」をくわえます。これに伴い、3月26日(木)、コープマート方木田にて、生産者によるPR販売会を行います。


【麓山高原豚(はやまこうげんとん)とは】 
限定された生産者が、指定された種豚によって生産し、厳選された原料による専用飼料で育てられる福島県オリジナルのブランド豚。血統書付きの豚で、販売店が限定されています。余計な臭みがなく、脂があっさりとして食べやすいのが特徴です。  

【販売会】

日時 2020年3月26日(木)10:00〜11:00
場所 コープふくしま 方木田店
(福島県福島市大森字北島20-1)
参加者 ・生産者、関係者 3人
・生協担当者 2人


【商品概要】
商品名 「めぐみ野」福島県産 麓山高原豚  (はやまこうげんとん)
産地  福島県国見町、浅川町、田村市、喜多方市、天栄村の5農場 
特徴  ・品種やえさの種類、肥育期間など生産方法が明確です。 
・「アマニ油」や「エゴマ粕」をえさに添加することで健康な豚を育てています。

 
【顔とくらしの見える めぐみ野】
食料の安全性、地域と日本の農・畜・水産業の振興、経済と文化の発展、自然環境の保全に寄与することをめざす産直ブランド。以下の3つの基準の下、生産者と消費者を直接つなぐことを大切にしています。
 (1)生産者がわかること
 (2)産地と生産方法がわかること。
 (3)生産者と消費者の交流があること。



[お問い合わせ]
店舗商品本部 生鮮部 022-373-1222
機関運営部 広報課 022-771-1590