お知らせ

新しい日常に さらなる安心を レジのタッチパネルに 抗菌・抗ウイルスシート みやぎ生協・コープふくしま61店

更新日:21/04/01
みやぎ生協・コープふくしまは、ご来店いただくメンバー(組合員)や店舗で働く職員の安全のため、61店舗のレジのタッチパネルに抗菌・抗ウイルスシートを導入します。

すでに、メンバー(組合員)が自分で会計する「お支払いセルフレジ」のタッチパネルには、3月1日から19日までの間で、全店舗への設置が完了しました。今後、4月中旬までに全店舗(4月20日に閉店する新田東店を除く)の普通のレジにも導入予定です。

また、導入する抗菌・抗ウイルスシートは、東芝テック株式会社が2021年1月から販売している「リケガード®」(※)です。空気中の水分と反応して菌やウイルスを不活性化させる本商品は、銅材料を使用した特殊な技術により、約10年効果が持続します。
 (※)「リケガード®」はリケンテクノス(株)の登録商標です。


【弊組合店舗への導入】
お支払セルフレジ(セミセルフレジ)はすでに当該シートを設置済みです。今後、4月中旬までには全店舗の普通のレジにも設置予定です。

導入数  <全61店舗(4月20日に閉店する新田東店を除く)計961台>
レジスター487台、縦型スキャナー376台、会計機98台
導入
済み
 お支払セルフレジ導入店舗 
<みやぎ11店舗>
西多賀店、桜ヶ丘店、幸町店、
明石台店、榴岡店、八幡町店、
新寺店、太子堂店、荒井店、
錦町店、BRANCH仙台店
<ふくしま3店舗>
保原店、方木田店、
やのめ店
備考  抗菌・抗ウイルスシート導入に加え、メンバー(組合員)の要望に応えて、完全セルフレジの導入も年内に計画しています。

  

[お問い合わせ]
店舗運営部 022‐374‐0453
機関運営部 022-771-1590