トップ >ソーラーシェアリング
福島市岡島ソーラーシェアリング発電所稼働中!


「ソーラーシェアリング」とは?―農作物を栽培しながら農地の空間を利用した太陽光発電所です。

福島県地域参入型再生可能エネルギー導入支援事業として、2019年2月から着工していた、コープふくしまの太陽光発電所「福島市岡島ソーラーシェアリング発電所」が完成し、3月8日より発電を開始しています。

ひとつの土地を太陽光発電と農業に活用できるよう、施設にはさまざまな工夫がされています。



 完成までのながれ(ダイジェスト動画)

ソーラーシェアリング岡島発電所概要

パネル面積・316m²
発電能力 毎時49.5kw
生産品・ぶどう(シャインマスカット)



ページのトップへ

| トップページ | 定款 | 加入案内 | 採用情報 | 店舗案内 | 共同購入 | 個人情報保護方針 | 内部統制基本方針 |